FXで不労所得を!

安月給のサラリーマンが働きながらFXで不労所得を得るために!リアル日誌を綴ります

雨男の天気予報(相場予報!?)

6/26

空梅雨から一転
雨模様の週末でした

久々のサッカーの試合やったのに
その日に限って降るとは

まだまだ雨男健在です

そのサッカー
ただいま大阪では
オーバー50の全国大会開催中で!

予選敗退の僕は
土曜日、ボールボーイを
やってまいりました\(^0^

前年度優勝の京都や
関東1位の強豪神奈川には
高校の大先輩も居たりして

球拾いながら応援しておりましたが、

さて今日の決勝戦は
どこが勝ち進んだのか・・・
(HPにまだ出てないんですよね~)


ボールボーイですが

多くのギャラリーに
「ボールおっさん」「ボールおやじ」と
呼んでいただき

皆様の発想の
同レベルに乏しいさまに

苦笑していた次第

はい

そんなさなか
昨日の自分の試合だけが
雨でした

という話


それでは
前回の15分足の続きを見ます!

【前回15分足の続き】
Screenshot_20170626-102756 15分足結果解説
ごちゃごちゃ書いてしまいましたが

まず緑枠の中に居まして
上か下に抜けたら動きましょうか
てことでした

結論から言いますと
赤の価値ある一本を見出し
仕掛けようとしていたのですが

飲み会の最中で
操作がかなわず

スルーしてしまったというトレードです

価値ある一本生成の過程としては
赤のもみもみ
黄色の下げなど

若干変則、こじつけ?強引??
なようにも思えますが

そもそも
価値ある一本とは
多くの損切りを伴う
勢いのある上昇(下降)

なわけなので
今回
黄色の動きはジグザグってますが

赤枠の中から含めて
下げるか?下げるか?
下げたぞ!下げたぞ!

で極めつけはピンバーのようなV字です

これで多くの売り手が乗ったところ
それらを一気に損切りに持って行った

のが
価値ある一本 なのです

しかも緑枠も上抜けてくれたので、
これはもう・・・
まさに背負う価値ある一本

だったわけなのですが

残念
飲んだくれてたため
チャンスに乗れず・・・

これまでさんざん待ったのに

『アホちぃぃ~ゃう~ん』(by末成由美姉さん)

ですわ
ほんま(苦笑´∀`)


はい
まあ、価値ある一本トレードの検証
練習、訓練と思えば

無駄なことではありませんでしたが


はい
それでは今日の日足を見ましょう

【日足】
Screenshot_20170626-104550 日足解説
先週末はしっかり陽線でした!
反発~上昇が確認できましたね。

ですが・・・この先どう?と言って

これははっきり言って
どうでもなりますね

水色矢印で描いてみても
どれもありありなライン

なので、これは「待ち」ですよね
またまた

またまた同じ解説ばかりですが
こんなところに資金をほりこめません

です

ですが
節目までは上下100p計200pほどありますので

そのどちらかに向かう動きを
下の足で捉まえるというのは

まあありとしましょう。

その時大事なのは
日足がどの動きにはまったか!

を意識して
その方向に取りに行く

ということでしょうね

そして今のところ
上限下限はラインのとおり

まあ
抜けてからの動きが捉まえられるように
今のうちからちゃんと追いましょう

というとこですね


【4時間足】
Screenshot_20170626-104623 4時間足解説
これは結構分かりやすいですね!

反転から安値切り上げ
そして今回高値も切り上げ

上昇トレンド開始です

ならば
勝手に書いた右端の安値のように

安値切上で押目
さらに上昇を期待します

注目のレジラインを越えると
先の伸び代がありますね

安値を切り上げるかどうか

というところです


【15分足】
Screenshot_20170626-105108 15分足解説
上の注目のレジラインと
下端の直近安値で

4時間足の枠内にあてはめて
見るようにして下さい。

すると4時間の第3波上昇が
赤の二重線になります

この大きな勢いある上昇の中
15分足は大きく一回波打っていて

その最後の上昇波は
背負える一本=価値ある一本
と見えがちなのですが

この上昇が
多くの損切りを巻き込んだか???

と見ると
それまでの売り買いの攻防に乏しく
直前までに売った人の数は
少ないと考えます

故に背負う価値無し

なので
その後のもみもみや
レジサポでの反発などの攻防から

想定としては
そのレジサポを破って
お!!下げるか!!

と黄色の売りを誘い
その多くの売りを損切りに巻き込んで
右端の赤のように上昇すれば

さらに注目のレジラインも抜けて
くれたりすれば

これはもう価値ある一本に認定して
しっかり背負って押し目から乗ればよいと思います。

上から目線・・・
もとい

上目線での話ばかりですが
日足がどっちに行くかわからないベース
なので

もちろん下落もありで

その場合は
青い節目が多々横たわっております。

ということで

上目線
買い目線ばかりの解説ですが

常に下げもあるよ と
特に今は日足が弱いので

と言う程度に留まります。

まだまだ未熟なためご容赦下さい。


今月
書き過ぎ・・・(;^^
[ 2017/06/26 14:30 ] トレード日誌 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

FXパパ48

Author:FXパパ48
FXの力を身につければ

サラリーマンしながらでも
 働かずに稼ぐことができる

サラリーマンをやめても
 老後も稼ぐことができる

資産を複利運用すれば
 「ゆきだるま」式に殖える

FXならそれができる

豊かな人生を手に入れるため

FXの力を身につけよう

            (^▽^)ノ

最新トラックバック