FXで不労所得を!

安月給のサラリーマンが働きながらFXで不労所得を得るために!リアル日誌を綴ります

往復ビンタの解析記録

6/27

痛てててて(><

やられました
「往復ビンタ」

【15分足トレード結果】
Screenshot_20170627-091835 15分結果解説
見ていただければ
一目瞭然なのですが

もみもみ~黄色でグッと上げて
上げたと思ったら赤で下げて

これを価値ある一本①としました

OCOで仕掛けておきましたが
緑丸で入るも青×でビンタ①

そのビンタを作った赤二重線を
価値ある一本②として
またまたOCOで仕掛け

ピンク丸で入るも
寝てる間にまた青×でビンタ②

朝起きたら、
顔が腫れ上がってました(*--*)


pはともかくロットは調整してるので
▲$20×2=▲$40

朝から借金背負ったみたいで
これはやっぱりどんより気分ですねー

ははは

でもでも
これでめげても確率は収束しないので

続けるためにはどうするか??

この往復ビンタは失敗なのか?
何かミスった?
メンタルやられた?

それとも
これは確率的な負けの内で
これを繰り返していけばいいの??

ということを
この負けトレードから学ぶべし

なのですよね

そのための記録


★まず価値ある一本①

これ赤線一直線で描いてますが
実は下げたところで波打ってます

黄色で上げたと見せて
赤で下げたのはいいですが

1.1187と1.1177の
緑のレジサポラインでもんでます

一本で落ちてないんですよね~~

一本ではなく
既に再び攻防があった・・・

これは勢いのある背負える一本
とは言えませんでしたね

一本と言うなら、始めの1.1187を抜けて
反転したところまでが一本

そこからもし50%戻してたら
形になったものだけど

早く戻し過ぎたのだから

これはその時点でスルー
でしたね。

失敗トレードでした。

はい


次はどうでしょう

★価値ある一本②

これは負けトレードを確認して
その負けを生んだ赤の二重線
これを今度は上昇の価値ある一本②
と見たわけですが

一本感はいいし
勢いもあるし
注目のレジラインも抜けたし

価値ある一本②認定は
よかったと思います。

左側の攻防の売りの損切りも
たくさん巻き込んだと思います。

それを見て仕掛けて寝たので
押目へ向かう形は見ていませんが

これもまた一本のあと
50%まで戻さないうちに
一度反転し高値に迫り

そこから下落して
買いエントリーしてます

割と綺麗なダブルトップですよね

下落のサインが出ていた と

なので
チャート見ていたら
エントリーを解除するべきだった
のでしょう

これもまた
一本感のない押し目でした。


以上のことから
テクニック的には

一本感の削がれたラインを
一本認定していた

ということで

これはやはり
ストーリーがキモなんで

形を厳選することが重要だということですね。

わかっているはずなのにできていない。
それに気づいて修正するしかありません。

訓練ですね。

メンタル的にはどうだったでしょうか

はい
これはもう

絶対

ポジポジですよね

①は波打ったものを一本と見なした

②は負けた後のリベンジ感もあり
寝る前・・・でも仕掛けてる

いずれもトレードしたい気持ちが
背景にあったと思います。

お金を失う可能性があるんだから
形、ストーリーを厳選することが必要

なのに、お金が欲しいから
トレードがしたくて
厳しさを緩めた

これですよね

厳しさを緩めたことが原因です。

原因が分かれば対策すればいいのですが、
ある種の矛盾と
人間の本能に起因するこの原因

効果的な対策方法を
僕はまだ体得していません。

まずは原因のひとつがハッキリしたこと。
やらなければいけないことがハッキリしたこと。

それが今日の収穫。

またやったら
その報いは
「往復ビンタ」ということ

まあ
まだ初心者か!?ってぐらい
典型的な失敗で

ほんま
お恥ずかしい限りですが・・・

このブログは
生放送なので

ノーカットにてお届けいたす次第

お見苦しい点はお詫びいたしますm(__)m


往復ビンタの解析記録でした
[ 2017/06/27 10:30 ] トレード日誌 | TB(0) | CM(0)

雨男の天気予報(相場予報!?)

6/26

空梅雨から一転
雨模様の週末でした

久々のサッカーの試合やったのに
その日に限って降るとは

まだまだ雨男健在です

そのサッカー
ただいま大阪では
オーバー50の全国大会開催中で!

予選敗退の僕は
土曜日、ボールボーイを
やってまいりました\(^0^

前年度優勝の京都や
関東1位の強豪神奈川には
高校の大先輩も居たりして

球拾いながら応援しておりましたが、

さて今日の決勝戦は
どこが勝ち進んだのか・・・
(HPにまだ出てないんですよね~)


ボールボーイですが

多くのギャラリーに
「ボールおっさん」「ボールおやじ」と
呼んでいただき

皆様の発想の
同レベルに乏しいさまに

苦笑していた次第

はい

そんなさなか
昨日の自分の試合だけが
雨でした

という話


それでは
前回の15分足の続きを見ます!

【前回15分足の続き】
Screenshot_20170626-102756 15分足結果解説
ごちゃごちゃ書いてしまいましたが

まず緑枠の中に居まして
上か下に抜けたら動きましょうか
てことでした

結論から言いますと
赤の価値ある一本を見出し
仕掛けようとしていたのですが

飲み会の最中で
操作がかなわず

スルーしてしまったというトレードです

価値ある一本生成の過程としては
赤のもみもみ
黄色の下げなど

若干変則、こじつけ?強引??
なようにも思えますが

そもそも
価値ある一本とは
多くの損切りを伴う
勢いのある上昇(下降)

なわけなので
今回
黄色の動きはジグザグってますが

赤枠の中から含めて
下げるか?下げるか?
下げたぞ!下げたぞ!

で極めつけはピンバーのようなV字です

これで多くの売り手が乗ったところ
それらを一気に損切りに持って行った

のが
価値ある一本 なのです

しかも緑枠も上抜けてくれたので、
これはもう・・・
まさに背負う価値ある一本

だったわけなのですが

残念
飲んだくれてたため
チャンスに乗れず・・・

これまでさんざん待ったのに

『アホちぃぃ~ゃう~ん』(by末成由美姉さん)

ですわ
ほんま(苦笑´∀`)


はい
まあ、価値ある一本トレードの検証
練習、訓練と思えば

無駄なことではありませんでしたが


はい
それでは今日の日足を見ましょう

【日足】
Screenshot_20170626-104550 日足解説
先週末はしっかり陽線でした!
反発~上昇が確認できましたね。

ですが・・・この先どう?と言って

これははっきり言って
どうでもなりますね

水色矢印で描いてみても
どれもありありなライン

なので、これは「待ち」ですよね
またまた

またまた同じ解説ばかりですが
こんなところに資金をほりこめません

です

ですが
節目までは上下100p計200pほどありますので

そのどちらかに向かう動きを
下の足で捉まえるというのは

まあありとしましょう。

その時大事なのは
日足がどの動きにはまったか!

を意識して
その方向に取りに行く

ということでしょうね

そして今のところ
上限下限はラインのとおり

まあ
抜けてからの動きが捉まえられるように
今のうちからちゃんと追いましょう

というとこですね


【4時間足】
Screenshot_20170626-104623 4時間足解説
これは結構分かりやすいですね!

反転から安値切り上げ
そして今回高値も切り上げ

上昇トレンド開始です

ならば
勝手に書いた右端の安値のように

安値切上で押目
さらに上昇を期待します

注目のレジラインを越えると
先の伸び代がありますね

安値を切り上げるかどうか

というところです


【15分足】
Screenshot_20170626-105108 15分足解説
上の注目のレジラインと
下端の直近安値で

4時間足の枠内にあてはめて
見るようにして下さい。

すると4時間の第3波上昇が
赤の二重線になります

この大きな勢いある上昇の中
15分足は大きく一回波打っていて

その最後の上昇波は
背負える一本=価値ある一本
と見えがちなのですが

この上昇が
多くの損切りを巻き込んだか???

と見ると
それまでの売り買いの攻防に乏しく
直前までに売った人の数は
少ないと考えます

故に背負う価値無し

なので
その後のもみもみや
レジサポでの反発などの攻防から

想定としては
そのレジサポを破って
お!!下げるか!!

と黄色の売りを誘い
その多くの売りを損切りに巻き込んで
右端の赤のように上昇すれば

さらに注目のレジラインも抜けて
くれたりすれば

これはもう価値ある一本に認定して
しっかり背負って押し目から乗ればよいと思います。

上から目線・・・
もとい

上目線での話ばかりですが
日足がどっちに行くかわからないベース
なので

もちろん下落もありで

その場合は
青い節目が多々横たわっております。

ということで

上目線
買い目線ばかりの解説ですが

常に下げもあるよ と
特に今は日足が弱いので

と言う程度に留まります。

まだまだ未熟なためご容赦下さい。


今月
書き過ぎ・・・(;^^
[ 2017/06/26 14:30 ] トレード日誌 | TB(0) | CM(0)

【閲覧注意】

6/21

【ご注意】

なんか日誌のピッチが狭まってますが
結構毎日やってることは同じで

書けるか書けないか?
時間があるかないか

はたまたやる気があるかないか(;^^

・・・次第となっておりますので

まだまだ読者様のためになる
お役に立つ情報が提供できている!?

とも思えませんし(笑うところ)

連載が鬱陶しいと思われる方は
どうぞご自身のペースでご覧下さいm(__)m

まずは前回15分足その後の動き

【15分足】
Screenshot_20170620-065801 15分結果解説
4時間足に引いた
大きな価値ある一本に対しては

50%戻しにわずかに届かず
ノーエントリーでした

しかしその下げ自体が
ちょうどピンクの価値ある一本となり
そこで仕掛けました!

が、今度は戻る様子も無く下げて行き
グーーーンと長~い
赤の価値ある一本ができました

こいつが戻ってくれば入れるな

というところまでのチャートですが

結果これも50%までは戻らないまま
下げて行ってしまいました

はい

今回なかなか入れませんが

まあルールですから
それは守って

資金を守って

です


では今日のチャート読み解き

【日足】
Screenshot_20170621-091123 日足解説
安値を切り下げたところから
少し足踏みですが

1.切り下げ継続

のままですね

一度高値をつけに
反発するか

足踏みでエネルギー貯めて
図にある1.11086の安値ラインを
割って行くか

日足の見所かと


【4時間足】
Screenshot_20170621-091216 4時間足解説
こちらは明確に
高値安値の切り下げが出ましたね

これを緑ラインで挟みました

この中で高値をつけて折り返せば
下げトレンド継続で安値割りに注目

安値割ってもすぐ下に
1.11086の日足安値ラインありますよ!

逆に前回高値を更新したら
目線の転換です

トレンド転換なのか
レンジ突入なのか

それでも注目高値は
1.12952そのままです


【15分足】
Screenshot_20170621-093041 15分足解説
左の大きな下落が
前回注目していた

ピンクと赤の価値ある一本ですが

見ての通り
いずれも損益1:1の50%戻しには至らず
再度下げちゃいました

その後も緑の価値ある一本
があったようなので

図にある直近高値とか
ま、それは難しいので
50%戻しのあたり
(ちょうどサポレジですね)

そこらで仕掛けて入れたらよかった
ですが

見てない夜中でしたので


で一応15分は4時間の高値安値の
緑水平ラインの間でトレードですが

上には節目がたくさんあって

まずは直近高値を抜くまでは
買いにはいけません

売りは
サポレジあたりで反転なら
直近高値を損切りに入りましょうか

小動きから一度上げて
サポレジで押さえられたら
いい感じで

このまま下げたら
手は出せませんね


ここまでちょっと下げ下げ続いて
入れないくらい勢いもあったので

そろそろ下げ幅小さくなって来た??

そこで

も一度ちょっと大きな波を見てみます

【日足再掲】
Screenshot_20170621-092857 日足解説2
日足、さらに少し引いて見ると
ずーーっと左の方に注目すべき山が!

そのレジが今度サポになるかな?
と考えると

実際、今の安値1.11086はそのあたり

じゃあそのあたり
青□をレジサポゾーンと捉えると

今の価格はまさにそのまっただ中!!

緑の波の形からも
日足反発の可能性だって

ありありです


ま、こんなこと考えてると
ちっとも入れそうなとこ無いんですが

そもそも上げるか下げるかなんて
五分五分

いつだってどっちだって

ありありです

なので
それが、今回はこっちだね!
とか

この流れ
この形はこっちだね!


きっちりルールにはまった時しか
入らないようにするのが大事ですね

とりあえず
日足から下りてく日誌
いちいち面倒くさいけど

大事な資金を投げるわけですから

ちゃんと確認して

ダメだと思ったら入らない
という決断がいいのでしょう

待ちましょう(^ー^
[ 2017/06/21 11:30 ] トレード日誌 | TB(0) | CM(2)

ネバーギブアップ!!

6/19

その間に52歳になっております

とか

その前日に高校サッカー時代の
監督さんが亡くなられたり

とか

誕生日はお通夜
父の日は告別式

な、週末を過ごしておりました。

当然チャートを見ることもなく(笑)

その監督はド素人ながら
サッカー馬鹿で

情熱だけは人一倍で

ひ弱で根性無しだった僕らを
全国大会に連れて行ってくれました

もう75歳にもなるのに
まだ現役の子供達を応援し
声を掛け

亡くなるひと月前にも
僕がシニアの試合でJグリーンに行った時

現役のインターハイ予選を
応援に来ていらっしゃいました。

そこで挨拶したのが最後のお別れ

監督に教えていただいた
ネバーギブアップの精神!!

なんとかFXでも頑張り続けたいと思います。


ご冥福をお祈りいたします



それではトレードへ


【前回15分足の続き】
Screenshot_20170619-161414 15分結果解説

大きな価値ある一本に対しては
50%戻しに至らず下落

小さな価値ある一本は
出るかと思いきや横ばいで

入りどころなく下げたら

ズルズルーーっと
安値(サポ)まで抜けてしまいました

また
サポを抜けたあと戻りに対して
綺麗にレジになって反転したので、

このルールをお持ちの方は
入りどころだったと思いますが、

私は・・・トレード無しです はい



では今日のトレード

【日足】
Screenshot_20170619-153305 日足解説

波のうちひとつ安値を切り下げた

1.波のリズムが崩れた

今日はひとつだけ

波の見方がちょっと細かい気もして
8MA参考に緑線のようにも引けるかな

とするとまだまだ上昇トレンド

うーん 微妙

一応目線は反転~下げですが


【4時間足】
Screenshot_20170619-161252 4時間足解説

日足のピンバーから
その勢いで下げた形が

ちょうど4時間足で
価値ある一本になったようです!

でも50%戻しまで来ないで下げると
4時間足でのエントリーは無しですね

それなら
この価値ある一本の方向に出る
15分の価値ある一本を待つ戦略へ


【15分足】
Screenshot_20170619-170255 15分足解説

15分足に
注目すべきライン等等
予め入れたチャートです

4時間足の価値ある一本の方向なら
赤丸のような感じで

スッと上がって
ストンと下げればいいんですけど

もちろん、スッと上がって
そのまま上げてくこともありますので

常に

ただその時も
50%での戻し
50%付近のレジライン群

これらでまた下げることもありますし

ここで下げてくれたら
4時間足トレードにできるかと思います

ラインに注目して
跳ね返るか抜けるか

跳ね返ったらトレード
抜けたら様子見
[ 2017/06/19 18:00 ] トレード日誌 | TB(0) | CM(0)

トレードは訓練

6/15

あと2日で52歳(;^^

敗者のやるべきことは何なのか
ひたすら考えて・・・
(いえ、そんな時間なかったですが)

とりあえず頭冷やして
チャート真っ白にして

基本の訓練

チャート読み解き
チャート読み解き

訓練訓練

【日足】
Screenshot_20170615-104759 日足解説
底値から高値・安値切り上げの波
上昇トレンド

1.その波のリズムが鈍化した

2.またレジラインで
  結構強烈なピンバー発生

これは・・・トレンドの終わり!?

次は⇒レンジかトレンド転換へ

但しトレンドは休憩で
レジ上抜けももちろんある

見るべしは直近高値と安値

そこを押さえて4時間へ


【4時間足】
Screenshot_20170615-104832 4時間足解説
上昇トレンドが継続してきたところ
真ん中あたりで高値を切り下げ
リズムが崩れる

でもその前の安値は割らないままに
上げたり下げたりして

俯瞰すると三角保ち合い!?

ならば収束~の爆発へ向かうところで
激しくレジラインにぶつかって反発
(日足のピンバーのところ)

結局レジラインを高値
○の安値は右端を目安に注目

この範囲で15分に下ります


【15分足】
Screenshot_20170615-104918 15分足解説
日足は上げトレンド
の、終わり?

4時間足は既にレンジ~三角?

当然15分は方向性無しですよね

それでもどこで上下するかと言えば
A字(日足のピンバー)の高値から
青線引いた安値まで

その下には4時間の安値がありますが

今価格はこの高値安値の間にあって
方向も無いので

基本トレード無しなんでしょうね

高値抜いてから買う

安値抜いてから売る


でも、もし今15分でやるとすれば
この約100pの範囲ですよ と

A字のとこだと
大きく上げたか?と思って下げたので
赤線一本、強い下落の力を背負って

半分以上戻しで売る(緑線)か

今、ちょっと揉んでたとこから
上げた?と見せて下げそうなので
赤が下げの価値ある一本になれば

それを背負って戻しから売る(水色線)

とりあえずやるなら下げに乗るとして
上に上げちゃったら
もう完全にレジ上抜けまでは放置

でしょうね


こんな感じでチャートを捉えるように

引き続き訓練あるのみです
[ 2017/06/15 16:30 ] トレード日誌 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

FXパパ48

Author:FXパパ48
FXの力を身につければ

サラリーマンしながらでも
 働かずに稼ぐことができる

サラリーマンをやめても
 老後も稼ぐことができる

資産を複利運用すれば
 「ゆきだるま」式に殖える

FXならそれができる

豊かな人生を手に入れるため

FXの力を身につけよう

            (^▽^)ノ

最新トラックバック